ARCHIVES
TAGS
魔法のフライパン/予告編
furaipan1.jpg

自分を良く見せるものにお金を使うよりは、毎日使うものにこそささやかな満足…というかお金を使うほうがいいんじゃないかな…という価値観で暮らしてます(余るほど余裕があればどちらも満たしてみたいですけどね笑)

昨日は布団が高い!って書きましたが、フライパンには「高いよ!」って言われそうな金額をつぎこんでしまってます(汗)

もう1ヶ月は経つかな?「魔法のフライパン」が届いてから。このフライパン有名らしいので今さら説明するのもナンですが、全て手作り一体型の鉄製フライパンで、色々工夫がこらしてあって“テフロン加工なしでも焦げない“というのがウリなのです。1万円以上します。

テフロン加工のフライパンは焦げ付かなくていいんですけど…安物は耐用年数がね…。テフロンが剥げてもフライパンとしてカタチが残ってるとなかなか処分しずらくて…困るんですよね。

かといってプロの料理人ほど腕が良くないので(当たり前)鉄製のフライパンを使いこなすのもなかなか(汗)そんな私にはこの「魔法のフライパン」がぴったりかも!と思って、思い切って注文してみたのです。1年半前に。

そう、このフライパン、注文してから最長で2年ほど待たされるというシロモノ。私も注文した時に「2年経ってもまだ欲しいと思ってるかなあ。住所だって変わってないかなあ」と不安に思ったものです。

それが思いがけず1年半で手元に届きました。使用感についてはもう少し使い込んでからレポートしようと思ってるところですが…今のところの感想は「買って良かった!」です。

ひっぱるほどの話題ではないですが…経過報告してみました。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(6) | trackbacks(0) | 記事編集
<<お花をいただいた時には… | とろけてみたい >>