ARCHIVES
TAGS
小さくたたんで捨てるのは
wanko2.jpg

オットと一緒にテレビを見ている時、サラダ油の詰め替えパックのCMが流れました。すると彼が「詰め替え用のCMってよく“小さくたたんで捨てられる”とか言ってるけど、アレってそんなにセールスポイントになるか?」と言うではありませんか。私はびっくり。セールスポイントに…ならないの??

「エコだエコだって言うけど何が変わる?」とも。うーん、細かいこと言えばゴミの量が減ると埋め立て地も有効に使えるし、ゴミ収集車のコストも下がるし…エコ…じゃないの?

ただ私の場合、“小さくたたんで捨てられる”のがうれしい理由は

ゴミが小さくなる

ゴミ箱にいっぱい入る

ゴミ捨ての回数(=面倒くささ)が減る!

これですね(笑)これに尽きます。エコはあんまり関係ないです(汗)

それにしても何を便利と思うかっていうのは人によってずいぶん違うものですね。ささいな会話でしたが改めてそう思いました。商品開発の難しさも面白さも、この“違い”の捉え方に集約されそうですね。

ワタシ的には今後もっと小さくたたんで捨てられるものが増えたらサイコーですが。ゴミ捨ては年に1度!くらいの勢いで。(どんだけ面倒くさがりなんだ笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
※ブログ村ランキングに参加中です!ブログランキング・にほんブログ村へ←をポチッと押して投票してくださると更新の励みになります。よろしくお願いします(^^

ではまた明日
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
<<ばかで無敵でカッコイイ | 記念日に梅酒を >>