ARCHIVES
TAGS
佐藤クン
koyuki.jpg←「BECK」から拝借してます

少し久しぶりに実家の母に電話したら体調を崩してました。「もうだいぶ良くなったから言うけど…」と。

母の方から連絡がない時はたいてい病気やケガをしてるんです。本人は心配かけたくなくて黙ってる(というか隠してる)んですが、余計心配しますって。「もっとマメに連絡しなくちゃ」と反省する娘です。

「元気だったら「大奥」誘おうと思ってたんだけど。オトコマエがいっぱい出るからお母さん好きかと思って」と言ってみるも、母は浮かない返事…。

母は私に似て(いや、逆ですね。私が母に似て)ステキな俳優さんが好きです。それも好みが時流に乗っているというか…いつも旬のヒトにぽぉーっとなるので、世代を越えて母娘でハナシが合うのです(好みも割と似ております笑)

そんなミーハーな母が「最近はなんかもうねえ…あんまり興味なくて…みんな同じような顔して…テレビもつけとらんし…」とボソボソ言うのです。

いつまでも変わらないような気がしていたけど、母ももう立派に“おばあさん”と呼ばれる世代、孫のような若い俳優さん達にはさすがに興味が湧かないか…。

「もう最近の人は名前も知らんし…。ゲゲゲ?見とらんし…。秋のドラマ?うーん…わからんしねえ…」

誰かにトキメクのは気持ちが瑞々しい証拠、いいことだと思ってる娘からすると母の戦線離脱(?)はサミシイなあ…と思いながら聞いていると…

「まあちょっといいかなあと思うのは佐藤クンくらいかねえ…」

…あら。名前知ってるじゃん(笑)まだまだツボは押さえてるんですねお母さん。参りました。(BECKも誘えば良かった笑)

なんだかちょっとホッとしながら受話器を置きました(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
<<ピンのある風景 | 知らないことが目白押し? >>