ARCHIVES
TAGS
子供の頃の夢に手が届く本
sample.jpg食品サンプルの作りかた、教えます。

図書館で偶然出会った本で、子供の頃の夢に手が届くことがわかりました。

レストランのショーケースにへばりついて「こんなの作りたい…」と思いながら見ていた“アコガレの食品サンプル”が自宅で作れるなんて!(笑)

材料、意外に手軽に入手できるみたいです。作り方も一から丁寧にわかりやすく説明してあります。

作り方でちょっと驚いたのが…樹脂を流しこむ型をとるための原型は本物の食品を使うのですね。ハンバーグとかホットケーキとか目玉焼きとか…まあ考えてみれば当たり前なんですが。ただ食い意地はってる私は「食べられるのに…もったいない…」とつい思ってしまいました(汗)

でもでもでも。楽しそう!

今は時間が取れないけど…ぜひチャレンジしてみたいです。食い意地はってますからね、情熱をかたむけてヨダレが出そうなほど美味しそうなのを作りますよ!きっと(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
<<箸袋の中のアレ | 「おっぱいバレー」を見ながらモヤモヤ >>