ARCHIVES
TAGS
ごはんお好み
20110221.jpg

コレ↑お好み焼きに見えると思いますが…“粉モン”ではなく“ごはんモン”です。

子どもの頃、母がよく余ったご飯で作ってくれた“ごはんお好み(焼)”

ご飯に玉ねぎやソーセージ、チーズなど冷蔵庫にあるものをチャチャッっと刻んで入れ、溶き卵を混ぜて焼くだけ。

カンタンだけどお好み焼きとはまた違った美味しさがあるんです。

先日姪っ子が「おかあさんの作ってくれる“ごはんお好み”がおいしい」と言ってました。

「あれはおばあちゃんが作ってくれてたんよ」と話すと「じゃあ私も“ごはんお好み”を受け継ぐね!」と。

なんとなく嬉しいもんですね(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(8) | trackbacks(0) | 記事編集
<<野良ニワトリ | ニーチェのおみくじ >>