ARCHIVES
TAGS
救援物資の受付が始まりました。
20110323.jpg

今日から尾道でも個人の救援物資の受付が始まりました。受付場所は古浜郵便局の前(尾商、税務署などのあるエリア)です(ローカル情報で地域外の方スミマセン)詳しくはこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/saigaiv_hiroshima

義援金を送ったあともずっとモヤモヤしていたので、早速物資を買いにユニクロに行ってきました。ユニクロは会社も社長さん個人も今回の震災にはたくさんの支援をされているので、物資はここで買おうかなと。しっかり儲けてまた何かあった時には助けてあげて欲しいですもんね。

さて、お店に入って「何を送ったらいい?」悩みました。お年寄りにあったかい肌着を…子供達にもなにか…そんなこと言っても私個人の予算なんて微々たるもの…悩んだ挙げ句、男性には送りづらい(買いづらい)女性用の下着とタイツにしました。

昨日読んだ被災地からのルポに「暗くなってから公園で下着を洗っている女性を見た」というくだりがあったのが頭のどこかに残ってたみたいです。辛さが身に沁みるのはこういう場面かも知れないと…。

現金が一番有効なのはよくわかってるんですが、“応援している人間がここにもいるよ”ということをどうにか現地の人に伝えたくて…。下着のパッケージにマジックでひとつずつメッセージを書いておきました。

うん、まあ自己満足です。伝えられる人数なんて微々たるもので、自分の力の小ささを改めて実感しました。しかも物資を送ったあと、私の気持ちはだいぶラクになりました。自分のためにやったことなので偽善でもあります。

でも私の自己満足や偽善でだれも困らないし傷つかないならそれでいいと思うんですよね。

ところで、受付要領には搬送に便利なように同一品を箱に入れて…と書いてあったので、箱詰めして側面全部に品名を書いて持っていったんですけど、どうもその場で仕分けしてまとめてるみたいな雰囲気でした。

なのでたとえばタオル1枚、靴下1枚からでも受付けてもらえるんじゃないでしょうか(※この情報はその場で詳しく聞いてないので不確かです)もしそうだとしたら「箱詰めなんて書いたら敷居があがっちゃうじゃん」なんて思ったんですけどね。

それから受付が平日限定、しかも5時までってのはいかがなもんでしょう。仕事してる人達のことも考えて欲しいですね。「役所だなあ…」と思っちゃいました。ま、批判はしてもしょうがないですね。

こうして段階的に自分にも出来ることが増えてくると、少しラクになるし元気も出てきました。

余談…
恥ずかしいので黙って行動してたのにオットに見つかってしまいました。恥ずかしかった…。物資受付の窓口でも恥ずかしかったです。自意識過剰です。恥ずかしついでにBlogも書きましたが…いいことってハードル高いですね…。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
<<鉢植えとビール | すこしずつ >>