ARCHIVES
TAGS
おそろいの鍋
20110528.jpg

口の中、左半分がずーっと痛い1週間でした。来週もしかしたら親知らずを抜いて前歯の手術をすることになるかも…。身体に無理が続いて体力がなくなると必ずどこかが悪くなるんですよね…敵(ウイルスとか?)もよく見てますよね…私が弱るところを…。

まあ、愚痴はこのへんにして。


我が家にも1つだけルクルーゼの鍋がありまして。↑写真の通り、真っ赤なハート型のヤツ。

たまーに使ってます。「私には似合わんなあ…」と思いながら。

そう、この鍋は自分で買ったものではないのです。

私には高校時代に一緒にバンドをやっていた女友達が3人いるんですが、この鍋(私を入れて)4人全員が持っている“おそろいの鍋”なんです。

なんでそんなことになったか?察しのいい方ならもうお分かりでしょうか。

22才の時、4人のうちの1人が最初に結婚しました。あとの3人で相談し、お金を出し合ってプレゼントしたのがこの鍋でした。

それからひとり、またひとり…と結婚するたびになんとなくプレゼントはこの鍋、というのが“お約束”のようになっていきましたが…

私だけ結婚したのがすごく遅くてですね、自分が結婚する時にはもうすっかりこの“お約束の鍋”のことを忘れていたのです。

「おめでとう!」ともらった箱を開けてみて…笑っちゃいました。「あんた達まだ鍋のお約束は生きてたんかい!」と(笑)

若いうちの結婚、かわいい新妻にはこの鍋似合うと思うんですけど…もうこの鍋で作るには似合わない煮物を好むようなトシですから…(汗)

でもまあ、それぞれの家庭でそれぞれの友人達の嬉しいこと悲しいこと、同じこの鍋が見てるんだな…と思うのはなんとなくいいもんです。

鍋を見るたびに遠くに住む友人たちに「みんな頑張ってる?」と心の中でつぶやいている私です。

(しかし似合わないんだけど…笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
<<観に行きました/マイバックページ | プラスワン111号の発行日です。 >>