ARCHIVES
TAGS
手のひらの仏様/持光寺
hotoke.jpg

“仏様を作る”なんて言うと“何様?”みたいでちょっと畏れ多いですが(笑)

尾道駅の山手側から出発する「古寺めぐりコース」の一番最初のお寺「持光寺(じこうじ)」では“にぎり仏”を作ることが出来ます。(※有料です)作り方は簡単、分けていただいた土のかたまりをぎゅっと手でにぎるだけ。目鼻などを自由に描いて出来上がり。あとはお寺に預けて焼いていただきます。(出来上がりは取りに行くor送ってもらうのも可)

不思議なもので、カンタンな作り方でもひとり一人みんな違う姿の仏様になるんですよね。たぶん同じ人でも毎回違う姿になるんでしょうね。顔つきなんかもその時の気持ちで変わりそうです。

写真の仏様は8年前のものです。その頃私はどんな気持ちだったのかなあ。今だとどんな仏様になるんでしょう。

手入れの行き届いたお寺の境内で無心に土と向き合う時間。旅の思い出にはもちろんオススメですが、地元の人間でも心ひかれるものがありました。

もしかしたら情報が古いといけないので…遠方の方は一応問い合わせをしてみてくださいね。
瀬戸内しまなみ海道振興協議会 
http://www.go-shimanami.jp/topics/nigiribotoke/index.html
尾道市
http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/kanko/data_ono/t_jikouji.html



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
※ブログ村ランキング「地域生活(街) 中国地方」への応援ありがとうございますm(__)mいつも感謝してます。これからもどうかブログランキング・にほんブログ村へ←ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

ではまた明日
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
<<物語を彩る音楽 | 1Q84-BOOK1 >>