ARCHIVES
TAGS
物語を彩る音楽
ooshimamichiru.jpg
NHK大河ドラマ「天地人」オリジナル・サウンドトラック

今年中にせめて1回はオーケストラのコンサートに行きたいと思ってます。クラッシックは詳しくないので華やかで壮麗なのがいいな…程度のもんです。単に生楽器の音に圧倒されたい、身をゆだねたいという欲望(笑)です。

毎週日曜にオットが欠かさず見ている「天地人」。私はオープニング曲に聴き入ってます。勇壮さと繊細さが入り交じった感じがとても好きで“これ生のオーケストラで聴きたいなあ”といつも思います。どこか近くで演らないかなあ(情報ありましたらぜひお願いします)

天地人の音楽を担当されているのは大島ミチルさんという女性の作曲家の方なんですね。失礼ながら私は初めて知りましたが有名な方なのですね。ごくせん・ショムニ・眉山・明日の記憶・釣りバカ日誌・鋼の錬金術師etc…見たことのある映画、ドラマ、アニメ…多すぎてびっくりしました。

自分で歌ったり演奏したりして表現するのも素敵ですが、物語の世界、他者の世界をさらに豊かに彩る仕事も素敵ですね。

大島ミチルさんの公式ページはこちらです。
http://michiru-oshima.net/



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
※ブログ村ランキング「地域生活(街) 中国地方」への応援ありがとうございますm(__)mいつも感謝してます。これからもどうかブログランキング・にほんブログ村へ←ポチッと応援よろしくお願いしますm(__)m

ではまた明日
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
<<ますのすしと赤ワイン | 手のひらの仏様/持光寺 >>