ARCHIVES
TAGS
天国と地獄
20111118-3.jpg

「生と死は隣り合わせ」とか「天国のような地獄のような」とか「○○と○○○○は紙一重」とか…ドラマや小説の中でよく言われるセリフ…

この、わかるようでわからない感覚、いや、何度か「そうだなあ…」と思ったことはありますが…

今日、なんとなくこの感覚を図表にしてみて、やっと腑に落ちました。

今までこう思ってたわけです。
20111118-2.jpg
嬉しいことと悲しいことは対極にあると。しかも上下関係があると。

ほんとはこうなのかなと…
20111118-1.jpg
だから隣り合わせ、紙一重なのだと。

アドレナリンは上にいくほどドバドバ出るけど、いわゆる「シアワセ」てやつは結構下のほうの地道な生活の中に潜んでるんでしょうね。

どっちを求めるかは…まあ人それぞれかと…。

ふと思ったことでした。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
<<QWEENの映画 | 日産ラシーン >>