ARCHIVES
TAGS
入院前夜
sirokuma.jpg

入院経験は3回目だし、全身麻酔の経験もあるし…なにより5日ほどで戻ってこれるのでそこまでオタオタしてない…と思うんですけど…やっぱりなんだか落ち着かないです。落ち着かないというか…大晦日よりももっと片付けておかないといけない事がありすぎて…ブログのネタも思いつきません(汗)

病院からは更新…できたら書きます。日頃よりぜんぜんヒマがある(と思う)のでいつもよりおしゃべりになってたりして(笑)

しっかし、まったく内容がないですね今日。上の空になっちゃってるのでお許しください…。ではまた準備に戻ります…。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
フライングしちゃった/海街diary3
umimachi.jpg海街diary / 3 / 陽のあたる坂道

胆石の手術、来週月曜に決まりました。金曜日から入院です。6日ほどで帰れるようです。平日が3日ほどつぶれますが、まあ仕方ないですね。その分まで出来ることはやっておこうとガシガシ働き中です。

入院中にたくさん本が読めるかなーと(ちょっとウキウキしながら)本屋さんに行って新書や文庫本を仕入れてきました。それから首を長くして待ってたマンガが出てたのでそれも買って帰って…

…ペラッっとページをめくったら…

…しまった。最後まで読んでしまった(汗)

なんのために買ったんだか、この調子だと入院する前に買って来た本を全部読んでしまう!残りの本はあわててバッグの底に詰めておきました。

吉田秋生さん、好きな作品がたくさんある漫画家さんです。今描かれているこの「海街diary 」もとてもいいです。鎌倉に住む中学生〜30才の4人姉妹(末っ子は異母妹)のお話です。とにかく人物描写が上手い!私の中では4姉妹(と周りの人々)はカンゼンに鎌倉に実在してます(笑)

姉妹それぞれがとても魅力的なのです。瑞々しくて…背筋がシャンとする感じがあって…でもとても温かい。誰かれかまわずおすすめしたくなるマンガです。忙しい日常に置き忘れたものが、たぶんそこにあるんじゃないか…と思います。

…書いてるうちにもう1回読みたくなっちゃった(笑)これもバッグの底に詰めることにします。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
某眼鏡チェーンの真意はいかに?
megawari.jpg

【本日のひとこと胆石メモ】やや不調です。むむ…。

某眼鏡チェーン店の前を通ったらノボリがたくさんはためいてました。「メガ割」マックとドコモを混ぜたようなキャンペーン…。あ、そうか!メガネだけに「目がわりぃ(悪ィ)」か!

…ほんとにそうですか?私がオヤジ化してるだけですか?誰か教えてください(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
プラスワン97号の発行日です。
ume.jpg

今日はプラスワン97号の発行日です。

97号はこちらです↓
プラスワンおのみち/今月のプラスワン(97号)

いつもご覧いただきありがとうございます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
猫の老後
yuzu1001.jpg

【本日のひとこと胆石メモ】今日も静かです。このままでいて…。

モーグル女子、悔しい思いもあるけどたくさんのいい滑りが見れて大満足でした。かっこいいなあ…大好きな競技です(←もちろん“見る”のが)

…で、話はまったく変わります。一応食事時を避けて書くことにしたんですが、お食事中の方はゴメンナサイ。

母と話す時には必ず実家の動物たち…特に猫のことをたずねます。「元気?変わりない?」と。拾ってきてから20年以上経ちます。いつのまにか母よりだいぶ年上になってるので、一人暮らしとはいえ自転車で1時間以上かけて家までやってくる(!)元気な母よりも猫の身の方が心配なのです。

今日も母に猫の様子をたずねると…「(猫専用の小さな)こたつの中にうん○をしてた」と…。ああ…とうとうアタマがぼんやりしてきちゃったみたいです。

「昔お母さんがこたつでおならしたら、あの子すごい顔して飛び出して来たよね(笑)」「今じゃ自分のうん○と一緒に寝てるなんて…」「自分のニオイなら平気なんじゃない?(←一緒にいた妹の発言)」「こたつをめくった途端にすごいニオイでタイヘンだったんよ」「乾燥うん○!」「うん○の薫製!」(←姉妹同時に)

しばし「うん○! うん○!」と連呼する姉妹…全然オトナになれません(汗)笑いゴトじゃないし、面倒見てくれている母の身にもなれってハナシなんですけど…。

もちろん猫の心配はしてるんですよ。でもね、猫でも人間でもいつかは行く道なんでしょう…。せいぜい笑い飛ばしながらお別れの日までを大切にしたいと思います。明日ちょっと会いに帰ろうかな…。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集