ARCHIVES
TAGS
iPhone 絶賛ハマリ中
iphone.jpg

【本日のひとこと胆石メモ】ほぼ安定。

1月末までのキャンペーンで、とうとう思い切って買いました iPhone。1年以上グズグズ悩んでたけどムダでした その時間(笑)すごく楽しいですコレ。

なにが楽しいって、手に持った瞬間がもう気持ちよくて楽しいです。道具を使うときにワクワクする感じって久しぶりに味わったような気がします。

操作もほとんど直感的に理解できる作りになっててびっくりしました。ものすごくよく考えて作られてるんですね。デザインはもう言わずもがな(笑)

噂に聞いてた無料アプリがまたすごく面白いです。これ持ってたら退屈とは無縁ですね!これで入院生活もバッチリ!…って、コレ申し込んだ時にはまさかそんな事態になるなんて想像もしてなかったのに!

この“ちょうど良かった感”…なんだか不気味です(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
友人の写真展
edition2.jpg ←クリックで大きくなります。

昨日、今日と病院通い、検査検査で過ごしました。胃カメラも飲んで(涙)胃はシロと判明、やっぱり胆のうを取るという方向に決まりました。仕事のスケジュールと調整してたら手術は1ケ月先に…もし急変したらその時は即座に、という感じです。毎日がスリリングですよー(笑)

予想外の出来事にバタバタしてしまい、楽しみにしていた広島の友人の写真展に行けませんでした。事情を話して友人に「写真展の様子…ちょっと見れないかなあ…」と失礼なお願いをしたところ、会場の様子と作品の写真をメールしてくれました。感謝感謝…でも直接見たかったなあ…。

モノクロの手焼き写真なのです。直接見ないとその美しさの半分も伝わらないでしょうね。でも彼の写真ファンの私としてはメールの写真だけでも見せてもらってうれしかったです。

友人はプロの写真家ではないのですが、私は“ 今はまだ ”プロの写真家ではない、という風に思ってます。彼の写真の世界がもっともっと深く面白くなっていくのを、楽しみに、そして(チカラはないけど)応援してます。

私は明日も行けませんが、写真展は明日(11日)までです。お時間のある方、良かったらぜひ足を運んでみてください。

第8回 エディション展
〜2月11日 10:30〜19:30
広島市まちづくり市民交流プラザ 4Fギャラリー
(中区袋町6番36号 082-545-3911)
入場無料



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
今年一番びっくりしたこと
ishi.jpg

今年一番びっくりした…といってもまだ今年は1ケ月過ぎたばっかりですけど…その辺はスルーで(笑)…とにかくびっくりしました。

あんまり胃痛がひどいので病院へ行ったら…胃じゃなかったのでした。風邪でもなくて。先生が「胆石がありますね」と…。えええ!まったく予想外の方向から球が飛んできました。

週末、様子を見てましたが食べると激痛で(泣)これたぶん手術になりそうです。ということで、今すぐじゃないけど近いうちに「入院日記」を書くことになりそうです。

食べるのがコワくてほとんど何も口にしてないので強制ダイエット中ってことで、これはまあうれしくもありますが(でもお腹の備蓄はまだまだ頑張ってます)自分の毎日の楽しみの中に、ものを食べることがこんなにも大きな割合を占めてたんだ…とびっくりしてます。…ごはん食べたい…。

あんまり楽しくない話は書きたくなかったんですけど…ゴメンナサイ。しばらくバタバタして更新が不定期になるかも知れませんが、時々のぞいてやってくださいね。えーと、食べてない時は痛くないし元気です。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(17) | trackbacks(0) | 記事編集
胃痛と寒気と男脳と女脳
cat24.jpg

昨日の夜から胃痛と寒気にやられてます。カゼ気味とかなまやさしいモノじゃなくてたぶん風邪ひいたんだと思います。ずーっと胃が痛くて仕事も牛の歩みのごとくなかなか進まず(それでも休めないのがフリーのつらいところ)脂汗をかきながら24時間が経過したところです。

今日は当然ブログの更新も休もう…もう座ってるのも限界…ってところで急に痛みが収まってきました。なんで?でもこれって嵐の前の静けさか、台風の目に入ったのでは?

なにはともあれ今のうちに出来ることをやっておこう!

てことで一応ブログも更新できそうで。でも1日中うなってただけなのでネタがない(笑)昨日、文系・理系の話をしたので関連してこのページにリンク貼っておきます。

男脳女脳度テストこころのcafe心理テスト
http://www.cococafe.cc/test002.html

私は210点でした。男脳寄りの女脳。地図は読めるけど、女性の方が得意とされる“いくつものことを同時進行”もできるので、まあ納得の結果…かな?

質問を読んでると人によっていろんな行動パターンがあるものだなあ…と興味深いですね。ちゃんと話してコミュニケーションとらなきゃズレていくのも当たり前だと思わされます。

あ…なんかだんだん痛みが戻ってきたような…。おやすみなさいませ。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(8) | trackbacks(0) | 記事編集
世界のたね
tane.jpg世界のたね―真理を追いもとめる科学の物語

生物・化学・物理…と分かれる前は「理科」が一番好きな科目でした。よくある話で“慣性の法則”や“元素記号”あたりでザセツして、以来“ 自分は文系の人間だ ”ということにして生きてきました。ホントは文系だってアヤシイもんですけど(笑)

そんな私なので“ むずかしい話をやさしく書いてある ”本が大好きです。理論はまったく理解できないけど、いまだに子供みたいに知りたい謎はいっぱいあるので、初心者や子供向けの科学書を読むのが好きです。

本棚にあるこの「世界のたね」は特に何度も読み返してる好きな本です。私たちが当たり前のように知っている“ 知識 ”も、「不思議だな」と思った人がいて、謎を解き明かすために実験・観察・研究した人がいて…科学史の流れがわかりやすく、親しみやすい物語として書かれています。

読み返すといつも不思議とあたたかい気持ちになるんですよね。「なぜだろう?」っていうただそれだけの純粋な気持ちで答えを追い求めていった先人達に、あこがれのような気持ちがあるのかも知れません。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集