ARCHIVES
TAGS
異国へ…
tajin.jpg

今友達がパリに行ってます。うらやましいなあ。彼女とは何度も一緒に旅をしましたが私のパスポートは期限が切れてからもう何年も経ってます。

写真は昔モロッコに行った時のお土産です。タジン鍋のミニチュアで小物入れになってます。タジン鍋は最近日本でも人気が出てきてますね。蒸し焼き料理が美味しく出来ます。

イスラム圏の国々は日本ではややなじみが薄くて、ともするとテロや過激派の印象と結びついてしまいがちですが、アラベスク模様のモザイクタイルで飾られたモスク(イスラム教の聖堂)の美しさは今目を閉じて思い出してもため息が漏れるほどでした。

最近またこの目で違う文化を見たい、感じたい、と思うようになってきました。こういう気持ちにも波があるのかなあと思います。日常に少し行き詰まってるのかも…。

とはいえ色々と制約がありますからね…(汗)そう簡単には実行できそうにはないんですけど。ま、異国に想いを馳せる夜もあるということで。

行ったことはないけどハイチのことも。そこにも私達と同じように日々を過ごしていて、今困り果てている人たちがいる…。何が出来るのか。そんなことも考えたりしています。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
かさぶた や アリ は…
buta.jpg

「またか」と呆れられるのがイヤで書かなかったのですが(でも書いちゃった)ちょうど1ケ月ほど前にまた転んで…今度は左ひざをけっこうすりむきました。

大人になってから作るには恥ずかしいほどの大きなカサブタが出来まして(汗)それが1ケ月経ってやっと治ってきました。遅い!やっぱり年とともにケガの治りが遅くなってるようです。

子供の頃はカサブタが完全に取れる前についついはがしてしまってまた血が出て…ってやってましたが、さすがに大人になったらそれは…ねえ…と…思ってはいてもなかなか誘惑に勝てず(笑)何度か隅っこのほうをはがしたりしてました。全然成長してませんな(汗)

かさぶたをつつきながら何気なくオットに「かさぶたってしょっぱ苦い味だったよねえ」と話しかけたら「え?かさぶたの味?なにそれ」と驚かれたんですが…えっと…かさぶたってちょっとかじってみたりしてませんでした?みんな1度は食べてると思ってたんだけど…(汗)

「え?かさぶた食べたことない?なんかアリに似た味でさあ…」

「えっ!?アリ?アリも食べてたん??」

あ、しまった。これは墓穴を掘ったかも知れない…。でも…しつこいようだけど…みんな1度は食べてみませんでした?(書かないほうが良かったかな…汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
こういうの好きです
kanikama.jpg

スーパーで遭遇しました。
「わたしはカニになりたい」って名前のカニカマ。

こういうの大好きです(笑)





今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(8) | trackbacks(0) | 記事編集
ツボにハマってる言葉
omega.jpg動物オメガ図鑑 カワイイのはクチでした

連日テレビネタですが…
おとつい偶然NHKの「熱中時間」を見たら “動物の口のまわりがカワイイことに気が付いて写真を撮りためている男の人” が出てました。

番組の中でやたらと「オメガ」という言葉が出てくるので何だろうと思ったら、ω→(・ω・)動物の口のまわりが記号の「ω オメガ(小文字)」に似ているところからその部分を「オメガ」と命名している模様。初めて聞きました。

なるほどたしかにカワイイんです。番組ではウサギのオメガ写真を撮ってるところなんかが紹介されてました。写真を撮っていた松原卓二さんという方はオメガ写真の趣味が高じて(?)写真集も出されているようです。

松原さん、心底「オメガ」に魅せられているようで、カメラのファインダーをのぞきながらいいショットが撮れそうな時は「ナイス オメガ!」と声を上げてらっしゃいました。

ナイス オメガ! ですよ。なんか軽く衝撃を受けました。なんでしょうこの感覚。よくわからないけどツボにハマってしまいました。世の中にはヘンな人がいるんですねえ。もちろん“ヘンな人”って褒め言葉で使ってますが(笑)

時間が経つにつれてますますジワジワと来てて…イミもなく突然「ナイス オメガ!」とつぶやきたくなったりしてて(笑)なんだか楽しい気分になりませんか?「ナイス オメガ!」(これって…わかりづらいツボですか?笑)


NHK熱中時間ブログ「ω(オメガ)熱中人・松原卓二さん」↓
http://www.nhk.or.jp/nj-blog/300/33426.html

モフモフ情報局(松原卓二さんのHP)↓
http://mofumofu.info/home.html



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(8) | trackbacks(0) | 記事編集
トム・ウェイツを聴きながら
tomwaits.jpgTOM WAITS/ミュール・ヴァリエイションズ

木曜夜10時、オットは毎週熱心に「不毛地帯」を見ています。私はたいてい仕事中なのですが、時々は前回のあらすじを教えてもらいながら一緒に見ることもあります。

何回か前の放送の時、エンディングに流れる曲を聴きながらオットが「いい曲だなあ」と一言。間違えようもないしゃがれ声に「これトム・ウェイツだよ」と私。「この人のCD、うちに1枚あるよ」

私の聴いてる音楽の8割くらいはオットの知らない人達なので、こういうことがたまにあります。自分から自分の音楽のシュミを押し付けることはないのですが、なにかのきっかけで自分の好きなものに興味を持ってもらえたりすると嬉しいものです。

先日そのCDを聴きながら一緒にお酒を飲みました。独特のしゃがれ声が夜に沁みました。


Tom Waits - Tom Traubert's Blues

「いい曲だなあ」オットがしみじみ聴き入ってました。
「ほんといいね。トム…ウエンツ?
あ…いや…ウェイツですよ(汗)ウエンツは瑛士ですよ。
(これじゃ昨日のちゃんぽんとちゃんめんの違いと同じオチ…笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集