ARCHIVES
TAGS
新しい掃除機のその後
soujiki1.jpg※クリックで少し大きくなります

少し前に新しい掃除機を買ったことをここに書きました。その後少し掃除が楽しくなりました。めでたしめでたし(笑)

せっかくなので(コメントにリクエストもいただいてたことだし)その後の使用感などを書いてみたいと思います。

といっても家電芸人でもないし、なにより掃除に関しては主婦とは思えないレベルなので(汗)まあ生温く読み流して欲しいのですが…。

この掃除機、取り回しがラク。軽い使用感です。重量はそこそこあると思いますが持ち運びが面倒なほどではないし、使ってるときの柄の長さや角度もちょうど良くて(参考までに身長163cm)腰にもやさしいです(←コレ結構重要)

で、便利だなあと思うのが部屋の隅など掃除機の当たりにくいスポットに来た時。その場ですぐに中央のハンディクリーナー部分を取り出して片手で隅のホコリを取れるのがものぐさの私にぴったり(笑)床のレール部分なんかもその場で細かく掃除できます(写真右上)ノズルをつければ階段の溝もラクラク(写真右中段)

ゴミ捨てもカンタンです。サイクロン式なので紙パックはナシ。ダイレクトにゴミを捨ててそのまま水洗いすれば(写真右下)いつでも清潔に使えます。

まあ!いいことだらけじゃないの!

と、ここまで書いておいて最後にワルグチを言うとなんだかすっかり台無しですが(笑)たぶん…たぶんですけど、掃除機の生命線「吸引力」、これははっきり言って「たいしたことない」ような気がします。「すげー吸う」掃除機を使ったことがないので比較も断言も出来ませんが…。

私にとっては満足のいくレベルなのでマイナスポイントにはなってませんが、掃除機はパワーが命!派の方にはこの吸引力はたぶん物足りないと思います。(サイクロン式なので今以上吸引力が落ちることはないハズですが)

前回も書いたようにやっぱり一人暮らしの方とか気軽に使える2台目用とかにオススメしたい掃除機だと思います。

以上、ちょっとだけレポしてみました。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(5) | trackbacks(0) | 記事編集
今年の夢は叶いましたか?
illust01.jpg

なんだかあっという間にあと2ヶ月なんですね今年も。
先日手帳も買いました。

手帳といえば…今年の手帳のアタマに書いた「叶えたいことリスト」どれだけ実行できたかなあ…。考えてみれば…ああ…今年も夢を“追う”毎日ではなく、日々に“追われる”毎日だったかも…。

とはいえ、まだ2ヶ月あります。これからだって少しでも目標に近づいていければ…。

今日、過去の仕事の資料を整理してたら企画ごと流れてしまった仕事用に描いた絵が出てきました。そういえば今年はもう少し“絵を描く時間”も増やしたいなあと思ってたんだっけ…。出来て…ないなあ…。

理想と現実はいろいろ違ってますが(汗)心の中にある夢の切れ端は捨てずに大切に持っておこうと思います。

ま、ボヤキはこのくらいにして(汗)師走に向けて気合い入れるとします。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(5) | trackbacks(0) | 記事編集
作ってみました/大葉入り鶏団子の春巻き
harumaki1.jpg

揚げ物をしてる時の音が好きです。シャワシャワシャワっていう音。でも家では滅多に揚げ物しないんですけどね(笑)

足の怪我以来あまり買物にも行かず、忙しさも言い訳にしつつ(汗)テキトーな料理でお茶を濁していたので…今日はちょっとだけ料理らしいことをしました。

harumaki2.jpg
大葉入り鶏団子の春巻きです。

いつものようにあまり参考にならないテキトーレシピですが…一応書いておきますね。

・ボールに鶏ミンチを入れる。
 そこに以下のものを投入してしっかり混ぜる。
 ・大葉のみじん切り
 ・にんにく・しょうがをすりおろしたもの
 ・塩こしょう・しょうゆ・酒
 ・卵・小麦粉
・春巻の皮で巻いて低めの温度でゆっくり揚げて完成。

カラシ酢醤油につけて頂きました。鶏ミンチなので揚げ物だけどあっさりさっぱりしていて、なかなか美味しかったです。

(ここで告白)…実は春巻きの皮を使ったの初めてなのです。なんつー遅いデビュー!(なのでうれしくてつい載せちゃいました)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
海の幸も食べました/週末の小旅行
karo0910.jpg

今日は週末の小旅行の話をちょっと書きますね。

土曜日の夜に家を出て、さてどこに行こう?となったわけですが、なんとなく東の方に向かっていたのでまずは湯原温泉を目指すことにしました。何年か前、湯原の温泉街のラーメン屋さんで食べたニラ餃子がとても美味しかったので「湯原に泊まって餃子で飲もう!そうしよう!」ということで。

湯原到着。餃子も食べてさてお湯につかろう…と思ったのですが、バスタオルがない私はザンネンながら砂湯には入れず。車中泊のつもりだったので毛布は積んできたのですが、毛布を巻いて入るわけにもいかず(汗)足湯につかりながらオットを待ちました。

週末の夜ということで、待ってる間にもどんどん観光客が砂湯にやってきます。若い男女のグループだと間違いなく砂湯の光景を見て女の子たちが固まってしまいます。そりゃそうですよね…裸の男達がわんさか入ってるお湯の中にタオル1枚で入っていくのは(若ければ若いほど)けっこうな勇気が必要かと…。勇気が出ず引き返していくグループもちらほら…(こんな時は「男はいいよなあ〜」と思いますね)

翌朝、もう1回足湯につかったあと、三朝温泉に向かいました。三朝温泉で入ったのは「株湯」源泉掛け流しの小さな小さな共同浴場です。趣向を凝らした大きな温泉も好きですが、地元の生活に根付いてるちいさい浴場もほのぼのしてとても好きです。ちょっと不便なのもご愛嬌(笑)

その後、ここまで来たんだし日本海まで行こうか、とそのまま進み賀露港へ。海鮮市場で色々仕入れて近くの海岸へ。実は車中泊するくらいだからバーベキューもするかも知れないと思って七輪も積んできてまして…(笑)日本海を眺めながら海の幸を堪能しました。カニはまだ早かったけど甘エビが絶品でした(ちょっと火であぶると甘みが増してさらに美味しい!)

夕焼けの頃まで海を眺めながらゆっくり過ごし、さて高速で帰りますか…と帰り支度を始めた私達、炭にいぶされて髪も手も…全身がクサい(笑)

どっかでさっぱりして帰ろう、とまたまた温泉へ。ここは初めて行きました。関金温泉。夜だったので余計だと思いますが、ひなびた温泉町でした。ここでも地元の人たちの行く共同温泉「関の湯」へ。温泉が日常にある生活っていいですね。地元の人たちの会話を聞きながら小さなお風呂につかっていると身も心もじんわりあったまりました。

1日半の小旅行でしたがのんびり楽しかったです。結構長く書いちゃいましたね(汗)ここまでお付き合いくださってありがとうございます。

各温泉については「温泉めぐりモノグサ写真日記@九州」さんのHPに読みやすい日記と写真で紹介されていましたので、興味のある方はこちらをご覧下さいね。
湯原温泉 砂湯  ・三朝温泉 株湯  ・関金温泉 関の湯


最後におまけ。
ika.jpg
赤イカのデカさに衝撃を受けました。
(となりに写ってるのが普通サイズのイカですよ!)


ではまた明日。
固定リンク | comments(7) | trackbacks(0) | 記事編集
はしご湯
091025_195902.JPG

温泉三か所はしごしてこれから帰るところです。
ルートは湯原→三朝→関金温泉。
地元の人が行く小さな温泉(共同浴場)をめぐりました。
ほっこりほっこり。

固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集