ARCHIVES
TAGS
最高の笑顔をあなたに
letter.jpg

雨のさなか、頼んでいたクール便が届きました。
おすすめワインを瑞々しい感性で紹介してくれる「ワイン魂」さんのところで気になったワインをネット注文していたのです。

ワインは
wine.jpg「アラウカーノ ソーヴィニョンブラン 2007」
夏本番にぴったりの爽やかな香りと果実味…ということで、あいにく今日は夏本番には遠い雨模様。出番はもう少し先になりそうですが…

…届いたクール便の段ボール箱に、こんなメッセージが貼られていました。
letter2.jpg(画像クリックで大きくなります)

うれしいですね。こんな買い物。1000円ちょっとのワインなんてどこで買っても同じ…なわけではないのです。あとで「ワイン商人ドゥアッシュ」の店長、ひでやんこと大岩秀彦さんのコメントを読んでますますうれしくなっちゃいました。

宅配業者さんは、雨の中を箱が濡れないように必死でかかえて持って来てくださったので“最高の笑顔”を作る余裕はなかったようですが、“最高の心遣い”は頂きました。

ジメジメした1日でしたが、気分はハレバレ爽やかな日でした。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
※ブログ村ランキング「地域生活(街) 中国地方」で3位になりました!びっくり!そしてすごく嬉しいです。応援して下さってる皆様、ほんとうにありがとうございます。これからもブログランキング・にほんブログ村へ←ポチッと押していただけるとしみじみ喜びます。応援よろしくお願いしますm(__)m

ではまた明日
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
ナット直撃事件
小学生の頃、空き地で見つけたナットをひもに結んで
ba1.jpg
ブンブン振り回して遠くまで投げて遊んでたんですよ。ひとりで。
ba2.jpg
ところが何投目かでナットが行方不明になりまして
ba3.jpg
どこに飛んだんだろうとキョロキョロ探してたら
ba4.jpg
高く投げすぎてたナットに頭のてっぺんを直撃されました。
ba5.jpg
ありえない痛さと自分のマヌケさにしばらく立ち上がれませんでした。
ba6.jpg


…今日ひさしぶりに他人に頭の中身を心配されるくらいアホな失敗をしてしまいました。しばらく立ち上がれないくらい(苦笑)イモズル式に過去の失敗のアレコレを思い出しました。“ナット直撃事件”はその中のひとつです。

もしかしてその時の衝撃が原因で私のアタマのネジ(ボルト?)はユルくなっているのでしょうか…。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
※ブログ村ランキングに参加中です!ブログランキング・にほんブログ村へ←をポチッと押して投票してくださると更新の励みになります。よろしくお願いします(^^

ではまた明日

固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
美少女図鑑に思うこと
girl.jpg

めずらしくYahooのトピックスについて書きたくなりました。
幻の「美少女図鑑」横浜も発行
地元の普通の女の子をモデルに、地元の企業をスポンサーにしたフリーペーパー。考えましたね。これは成功しないわけがない。スポンサーにヘアサロンなど美容業界が多いのも安定経営につながりますね。元は新潟の企画制作会社が創刊、全国各地に広がっているようです。広島でも創刊されてました。
広島美少女図鑑WEBサイト 

“変身願望”のある女の子ってかなりの割合でいると思います。“プロにヘアメイクしてもらって、プロのカメラマンに撮ってもらったらどこまでキレイに変身できるかな”って、…イイトシした私だって思いますもん(笑)若い女の子だったらなおさらでしょうね。美少女図鑑モデルへの応募数、すごく多いみたいです。

最近はキレイな子が増えたなーってホント思います。見てて楽しいですよね。大好きです、かわいい子。同じ土俵に立って勝負してない(←できない)からこその目線なんでしょうけど(笑)

たぶん自分だってそれなりにキラキラ(笑)してたんだと思うんですよ。来た道を振り返ってみると。でもその当時の自分は何ものでもなく何の自信もなく、悶々とした日々を送ってたような気がします。それが失って初めて気付く“若さ”ってヤツだったんでしょうね。

“今の自分”の魅力を充分知っている女の子も、わからなくて悶々としてる女の子も、いっぱい冒険して自分の中に何かを残していって欲しいです。

たとえば写真…若い時の写真はホント貴重です。もうすこしマシな自分を残しておけば良かったとちょっと後悔してるかも…な私からのエールです(笑)(でもだまされたり危ない目に合わないように気をつけてね)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
※ブログ村ランキングに参加中です!ブログランキング・にほんブログ村へ←をポチッと押して投票してくださると更新の励みになります。よろしくお願いします(^^

ではまた明日
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
どれくらい食べるでしょう
king.jpg

オットと2人でミスドに行きました。彼6個、私4個のドーナツを載せてレジに持って行くと「ご一緒に箱に入れてよろしいですか?」と。

「…いえ、すいませんここで食べます(汗)」
「えっ。すいません(汗)」

まあ普通持ち帰りだと思いますよね。その数だと。食べきれない分はあとで袋をもらって持ち帰るんですが言わないとわかんないですし。

先日はラーメン屋さんで丼モノとラーメン両方食べたくて、丼を半分オットに食べてもらう約束で彼がラーメン、私が丼定食(←半ラーメンがついてる)をオーダーしたのですが、先にラーメン単品を持って来た店員さんは迷わずそれを私の前に置きました。逆とは思わなかったんですね…。

先入観ってすごいな…と思ったのですが、いや、考えてみるとどちらも逆の態度を取られると「そんなに食べると思ったの?私を見て?失礼ね!」って危険がイッパイの行為ですもんね。接客業は奥が深いです…。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
※ブログ村ランキングに参加中です!ブログランキング・にほんブログ村へ←をポチッと押して投票してくださると更新の励みになります。よろしくお願いします(^^

ではまた明日
固定リンク | comments(3) | trackbacks(0) | 記事編集
ほめられたり、なぐさめられたり
nekoneko.jpg

遠い昔OLだった頃、ある部署に会社の女の子達をすごく褒めてくれるおじさんが何人かいました。「いつもありがとう!」「よくがんばってる!」「会社が明るくなるね!」etc…

飲み会でそんなおじさん達が両脇に座るともうタイヘン(笑)右のおじさんが褒めてくれると左のおじさんがさらに乗っかってきて…収拾がつかないくらいどこまでも持ち上げられていくのでした。

かなり年配の男気のあるおじさん達で、下心があってのことではなく純粋に日頃の感謝を口にされるので、女の子達はみんなこそばゆいながらもその状態を“ほめられシャワーを浴びて癒された”と楽しんでました(笑)

大人になると面と向かって褒められる経験は減っていきますよね。ふと自分のやってることにむなしさを感じた時、“ああ…ほめられシャワーを浴びたい…”と懐かしく思い出したりしてましたが…

今はこんなサービスがあるんですね。
ほめられサロンhttp://homeraresalon.com/
もうやめてよ〜(照笑)ってくらいほめてもらって単純な私は元気が出ました(笑)

なぐさめてくれるサービスもありますよね。
リグレトhttp://rigureto.jp/
こっちはなぐさめてもらうより、自分がなぐさめた人が元気になって「ありがとう!」と言ってくれることで逆に元気をもらうことが多いです。

どんな気持ちで過ごしても時間は同じだけ過ぎていくので…できるだけ自分もまわりの人もいい気分で過ごせるといいなあ…とは思います。よく失敗しますけどね(汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
※ブログ村ランキングに参加中です!ブログランキング・にほんブログ村へ←をポチッと押して投票してくださると更新の励みになります。よろしくお願いします(^^

ではまた明日
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集