ARCHIVES
TAGS
魅力的なタイトル(笑)
20110715-3.jpg働きアリの2割はサボっている

今、図書館で借りてきている本です。なんだか魅力的なタイトルで…

「その2割になるにはどうしたらいいのだ?」と思って手に取りましたが(現実逃避です)

内容はアリのことだけ書いてあるわけではなくて、昆虫や植物のおもしろい生態を見開き2ページでひとつ紹介してあり、軽く読めるつくりになってました。

たとえば「かたつむりがコンクリートの壁にくっついてるのは、自分の家(殻)を作るためのカルシウムをコンクリートを食べて補給しているから」とか、

「よもぎ餅はもともとは香りや色をつけるためではなく、よもぎの葉っぱの裏にびっしり生えてる細かい毛が、餅の粘りけを強くするため混ぜるようになった」とか。

昔はやった「へぇ〜」ボタンを探してしまいたくなるようなことが延々書いてあります。私こういうの大好きなんで楽しく読んでます(まだ半分。アリはまだ出て来ません)

2割のサボりアリについては…
20110715-2.jpg働かないアリに意義がある
どうやらこちらの本の方が詳しく書いてあるようです。

あーこっちのタイトルも魅力的…(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
キュウリが9本
20110713.jpg

この夏、豊作なんでしょうか。

今日頂いたキュウリ、合計9本!

一度にそんなに頂いたわけではなく何人かの方に頂いたのですが、皆さん打ち合わせしたかのように一斉にキュウリでした。今日はキュウリ・バブルデーです。

実家の母に少し持って行こうか…と電話してみたら「うちにも5本ある(こちらも頂き物)」って…。

しばし母とキュウリ談義ですよ。どうやって消費するべ、、と。

酢の物、漬物、「あとトマトと炒めると意外においしいよ」とか…フムフム…。

そして最後に母が思い付いてくれました。

「顔のパックに使うとか」

それだ!

確か…消炎効果・収れん効果・美白効果…子どもの頃、日焼けが痛い夜に身体中に貼ってたのがキュウリだったはず。

ということで以後数日間、文字通り「ナチュラルスキンケア」を実践いたします。

近づくとちょっと青臭い匂いがするかもしれませんがご愛嬌で(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
ライブに行く時の暗黙のルール
20110709.jpg

オットと一緒にライブに行く時には、暗黙のルールというのがあります。

「行きたい方がチケットを買う(おごる)」というルールです。

行きたくないものを無理に誘って連れて行く…ということは基本ないので、一応は2人とも「行きたい」という前提なんですけど…

「自腹で行きたいほどではない」程度の場合もままあるワケです。どちらかがその程度の気持ちだと察知した場合に「チケット出すから行こうよ」が発令されるわけです。

明日はオットがチケットを買った、ある大物ミュージシャンのライブに行きます。

大物ミュージシャンなのでチケット代が高いです。

私がよくチケットをおごる若いバンドのチケットが2枚半は買える金額です。

それを彼は明日の分と、別の会場での分と、2回分もおごってくれました。

つまり私が5回ライブに誘う分に相当するわけですよ。

大物ミュージシャンのファンでいるのもなかなか大変です。

でも学生時代から追い続けている人がずっと第一線で活躍しているというのは、素晴らしいことだし嬉しいことですよね。

彼ほどじゃないけど、私も明日は一流のステージが見れることを楽しみにしています。


(蛇足…。今まで行ったライブでお互いに1枚づつ自腹を切ったのはスピッツだけかも…。受入れられないほど違うものは聴かないけど…ビミョーにすれ違っている2人です)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
被災地への手紙
20110706.jpg

これだけパソコン上で様々なメッセージを発信受信していても、手書きのメッセージにはかなわないなあ…と思う場面って多いです。

「お手紙プロジェクト」ってご存知ですか?

3月11日以降、遠くで心痛めるだけの自分がもどかしい。と感じている方は多いと思います。

私もそのひとりです。

「お手紙プロジェクト」を立ち上げた方達は、そんなもどかしい思いを感じている人達と、被災された現地の方々との“気持ち”の橋渡しをする活動をされています。

詳しい活動内容はこちらです↓
http://otegamiproject.blog.fc2.com/

励ましたい人の心に届く言葉…自分に書くことができるかどうか…自信ありません。

想像力をものすごく使ったとしても、なにかがズレているのではないか…。ただの自己満足ではないか…。様々なことを思い煩います。

でも…

「忘れてないよ」

そのメッセージを届けるだけでも、もしかしたら少しだけでも支えになるかも知れない。

そんな気持ちを持ってます。

自分自身がそうだったせいかも知れません。

辛い時には皆さん優しい言葉をかけてくださいます。

でも一番キツいのはそのあと、日常が戻った時。自分自身も一見日常を取り戻したかのように見える時。

いつまでも心配かけられない、と元気に振る舞いながら、自分の心だけ時間が止まっている…置いてけぼりにされている…そう感じる時が一番キツかったような気がします。

「あなたの辛かった気持ち、忘れてないよ。がんばってるね。」

そう言ってもらいたかった自分がいたような気が…するのです。


被災地への手紙。

うまく書くことは出来ないと思います。便せんに向うのに少し勇気が必要な気がします。

でも…書きたい気持ちがしています。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
足元だけキラキラ
20110705.jpg

毎年、私の夏はペディキュアを塗った時から始まります。

今年は暑いので6月のうちから「梅雨なんだけど…」とブツブツ言いながら塗り始めました。

7月に入ったところで気分も新たにストーンも付けてみました。

足元のキラキラ。それだけのことで気持ちが上がりますねー。

でも手の爪は思いっきりスッピンです。なんだかジャマくさくて。

足と揃えたらカワイイのに。バランス悪いですね。

オシャレとしては間違ってると思います。はい。

でもまあいいです。下を向いた時、自分だけで楽しんでます(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集