ARCHIVES
TAGS
金髪だった時のこと
20110619.jpg←※ワタシじゃないです(念のため)

※今日は若干下ネタ風味。

学生時代に「一度やってみたかった」というだけの理由で金髪にしたことがありました。

茶髪もカラーリングも一般的じゃない時代でしたが、美術系の学生だったので学校でも浮き上がらなかったし、東京の人はそれしきのコトで他人に注意を払うことはなかったので、金髪のままごく普通に生活してました。

でもしばらくして気が付いたんです。“ある場所”でだけはジロジロ見られていることに。

その場所は「銭湯」。

ハダカで浴室に入っていくと、たいていの人がまず“上”を見て、すぐさま視線を“下”に向けるのがあからさまに分かるんですよ。

“上”は髪の毛、“下”っていうのは………ですよ(笑)

上下同じ色かどうか、つい確認してしまっていたのでは…?と思うんですけど…どうでしょうね?ほんとに皆さん笑っちゃうくらい同じような視線の移動だったもので(笑)

「…で、色は揃ってたのか?」

…それは書きませんので、ご自由にご想像くださいませ(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
「消臭力」のCMの地
20110617.jpg

ネタ的にはちょっと古いですけど…。

最後に朗々と「しょぉ〜しゅぅ〜りき〜♪」と歌い上げる、エステー「消臭力」のCM。

初めてみた時の破壊力も相当でしたが(笑)その後何度見ても最後の「しょぉ〜しゅぅ〜りき〜♪」で笑ってしまいます。

義弟がもーのすごーく歌が上手いんです。見た目からは想像もつかない(失礼)くらい。

初めてカラオケに一緒に行った時には衝撃を受けました。既婚なんでその歌唱力で女の子を口説くワケでもないし、もちろん歌唱力が必要な仕事にはついてません。

親戚一同、あまりに上手すぎて笑ってしまうんですよね。
無駄に上手い!」って(笑)

エステーのCMの彼の歌も「才能の無駄遣い!」(笑)

…と思ったらこの男の子はプロの歌手だそうです。なんか…良かった笑(いや、やっぱり無駄遣いか笑)

ところで、このCMのバックに映ってる美しい街並み、ポルトガルの首都リスボン。実はこの場所、行ったことがあるんです。懐かしい。はるばるやってきた異国の地、ここでビールで乾杯した日のこと、よく覚えてます。夢かと思うくらい美しい街でした。

このCM、東日本の被災地の方に寄り添う気持ちで作られたそうですね。実際、被災地の方にも好意的に受け入れられたそうです。

なぜロケ地にリスボンを選んだのか?このリスボンも地震で壊滅的な被害を受けた過去があり、見事に復興した土地なんだそうです。

なんだか泣けてくるじゃないですか。

笑ったり泣いたりしながら前に進んでいく…その繰り返しかも知れないと思います。なんか…捨てたもんじゃないな…なんて。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
洋画を観なくなったちょっとした理由
20110615.jpg

まあもちろん言い訳にしか過ぎないんですけど、フリーで仕事をするようになってから映画を観に行く時間が激減しました。しかも結婚してからなおさら…

さらに続けますよ、言い訳を(笑)

なかなかフラリ…と思い立った時に映画を観に行けないので、せめて家でDVDを…と思うんですが…

家に“ 字幕を読みながら映画を観ることが出来ない “ ヒトが約1名おりまして…彼がいるとですね、吹き替え版以外の洋画を観るのをちょっと遠慮してしまうんですよ。いわゆる自主規制ってヤツです。

で、私はというと洋画の吹き替え版がどちらかというと苦手なんです。なので一緒に観る映画はもっぱら日本映画ばかりということに。いい日本映画、いっぱいあるんでいいんですけどね。

というわけでここ数年間の洋画事情にはすっかり疎くなってしまいました(日本映画もたいして観てるわけじゃありませんが(汗)

今まで周りにそんな人がいなかったので驚いたんですよね。「字幕を読んでる間、映像がしっかり見れないのはストレスじゃないのか?」って聞かれたんですけど…えーと…意識したことなかったなあ…。

この問題(?)の解決策として「2人とも吹き替えも字幕も必要なく映画を観れるくらい英語が達者になる」という道がありますが…

いやあ…これは…遠い(笑)

友達に大プッシュされた「ブラックスワン」も観に行っておりませぬ…(汗)
たぶん次に行く映画は「キセキ」だと思います。
私の洋画再デビューの日はいつ来るのでしょうね…。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
中毒
昨日は雨降る中、広島Cave-Be(ここは初めて行きました)でのPlentyのライブに行きました。

なんというか…良かったです。ものすごく。あまりにも心を持っていかれる歌声にヤラれ、思ってた以上にしっかりした演奏にヤラれ、おまけに江沼くん(vo)の人柄にもヤラれました。

翌日にはもう次のライブに行きたい状態になってしまってました。

これはヤバい。こういう状態を“中毒”というのでしょうね。

万人受けする音楽ではない気もするしアリーナツアーで熱狂!なんて図も想像つかないけど、間違いなく次のライブはこのハコ(300人くらい?)じゃないなと思いました。

久しぶりに、どこまで伸びていくのかドキドキするバンドに出会えて嬉しいです。


plenty 「待ち合わせの途中」



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
楽器屋さんにて
20110611-1.jpg

楽器屋さんに行ったんです。オットと一緒に。

色んな楽器を見たり弾いたり触ったり…。

で、打楽器のコーナーで「カホンが欲しいなあ〜」なんて見ていたら、オットがいきなり近くにあった
20110611-2.jpg
こういうのを取り上げて肩にかつぎ…

「イヨォーッ」

「ポンッ!」

ってやったんですよ。

20110611-3.jpg
「ツヅミじゃねーよっ!(笑)」

…と突っ込もうとしたら、店員のおにいさんがやってきて

「お客様、これはこういう風に…」と、楽器を股にはさんで本来の叩き方を教えてくれそうに…

私:「あ、すいません(汗)このヒトふざけてるだけで(汗)叩き方分かりますわかります(汗)」

おにいさん:「あ、そうですよね!(汗)分かりますよね(汗)すみません!(汗)」

…なんかお互いに恥ずかしい気まずい感じになってしまいました。


私が赤面している横でオットはまだやってました。

「イヨォーッ」「ポンッ!」って。

もういいよ!


※ちなみに“カホン”はこんな楽器↓

欲しいなあ…。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集