ARCHIVES
TAGS
バナナがキリンに。
20110510,jpg.jpg

バナナって…
だんだんキリンに変身していくものなんですねえ…。

朝、野菜ジュースを飲むように勧められて
実践し始めてからはや1ケ月半…

我ながらよく続いてるなあと自分で感心してます。

しかーし。人参もリンゴもよく頑張ってくれてますが
バナナのアシの早いこと…。油断もスキもないのですね。
出来るだけ青くて固いのを買ってきてるのにな。

これからの季節、
もしかして輪切りにして冷凍しておくのがいいのかも?

バナナ長持ち名人の方、教えてください。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。

固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
高速道路の旅とは…
20110509.jpg

高速道路の旅とは…

鼻の穴に突入しては脱出し…

突入しては脱出し…

その繰り返しであることよ…と、

トンネルに差し掛かるたびにぼんやり考えておりました。

連休中は九州、四国、近畿、山陰…と、

しかしまあよく走り回りました。

普段は仕事に追われる毎日なので、

ここぞとばかりに両実家・兄弟姉妹…

GWは触れ合い週間なのでした。

仕事してるより疲れたりして(汗)

いや、連休明けの今日、

仕事復帰もなかなか疲れますけども(笑)


ブログ、サボってばっかりでした。ごめんなさい!



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
知らない街の朝
??.JPG



旅づいてます。知らない街で連れ待ち中。
しがらみのない場所にぽつんと一人。
解放感?私はこういうのが結構好きです。

旅は帰る場所あってのこと、と感じながらも…
しばし日常から脱走中です。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
浪そん亭シリーズを買ってみた。
20110428.jpg

私が今住んでいるところ、田舎の割には日常の買物には不自由ない場所で、近くにスーパーが3つ、コンビニもローソン・セブン・ファミマ・サンクス…と勢揃いしております。

ほぼ1日中、部屋の中で仕事しているので「どこで買物しようか…」という選択肢が多いのは気晴らしになってとっても有難いです。

特にコンビニは競争が激しく、あの手この手で新商品を投入してきますよね。時々、仕事柄リサーチも兼ねて…という名目で(本当は新しモノ好きなだけ)各コンビニを巡回しております。

今日は気になってたローソンの「浪そん亭」シリーズ「ゆず胡椒香るとろぉり玉子の塩親子丼」をお昼に買ってきました。

店頭のノボリを始め、デザイン展開が上手いですよね。陳列棚で丼の中身がよく見えないパッケージってどうなのか、とは思ったけど、けど逆にかき立てられる“何か”もあって…つまりやっぱり上手いなあ…と思いながら手に取りました。

さて、

割高な値段設定、もの珍しさで最初は買ったけど実際 “味” はどうなの?

…という高めのハードルをひょいとクリアして、「塩親子丼」美味しかったです。あっさり、さっくり食べられました。これなら他の丼も食べてみたいです。

女性向けに開発した、とのことで、がっつり食べたい男性には味も量も物足りないと思いますが、私は満足でした。私も女性だったんだなあ…と変なところで感心しました(今まで一番好きなコンビニ弁当は「カルビ焼肉弁当」だったのに笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(3) | trackbacks(0) | 記事編集
顔の見える支援へ…
20110426.jpg

義援金が速やかに届かないシステムとか、避難所によって物資の行き渡らない所があるとか、そういう話を聞くにつけ「次の支援はどこにしたら一番いいのか…」と考えてしまっていたのですが、今日知ったサイトの活動はそんな私の気持ちへのヒントになりました。

ふんばろう東日本支援プロジェクト
http://fumbaro.org/

ここでは、避難所や自宅避難者の方が「今必要なもの」をダイレクトに知ることが出来、必要な物資の中から自分が送れそうなものをダイレクトに送ることが出来ます。

自分がどこの避難所(や家)に物資を送ったのかもサイト内の地図で確認できます。

困っている人の名前が分かる、どんな土地に住んでいるのか分かる、これだけで、東北にほとんど知り合いがおらず土地勘もない自分でも「困っている人」とのキョリがグッと近くなるのでした。

そのリアリティは、小さくて無力な自分を突きつけられることでもありますが(私ひとりが送れる物資なんてほんとにたかが知れてます)確実に誰かの役に立っている、ということが分かる支援方法は悪くないなあと思いました。

色々考えながらの手さぐりですが、時々こういう記事も書いていけたら…と思います。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集