ARCHIVES
TAGS
心の底からウラヤマシイ
wanko1181.jpg

「忙しい」って口にするのは言い訳してるみたいで恥ずかしいです。

でもつい言っちゃうんです「忙しい…しんどい…」

…修行が足りませんこと。

さて車の運転中、信号待ちで横を見ると…

wanko1182.jpg

ぐっすり寝てらっしゃる(笑)

癒されるというよりも…

心底コヤツがウラヤマシイと思ったワタクシでした。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
思いがけないダイエット効果?
oden2.jpg※写真はイメージです

2週続けて週末も仕事してるのでそろそろ疲れてきました。でも先は長い…あんまり先の方は見ないようにしてます…余計疲れるので(気持ちが)

今日、おでん鍋の中に新しいメンツを投入しました。3日前からずっと食卓におでんが出てます。この先もしばらく出ます。オットは毎日おでんでも全然オッケーだそうですが私はちょっともうイヤ気がさしてます。でもしばらくは手抜き料理天国で乗り切らねばならんのです。

実は、なぜにオットが毎日おでんでもいいと言っているかというと…3日前からぐんぐん体重が減ってるんです。お腹いっぱい食べても大根、こんにゃく、豆腐、鶏肉(この方の作るおでんが美味しそうだったのでマネしてみました)玉子…(今回は練りものはナシです)そりゃあ痩せますわよねえ奥さん。

思いがけず「おでんダイエット」実施中なのでございます。
どこまで体重落ちるかな(ワクワク)

※でも仕事が一段落した時の反動がコワいです。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
トイレットペーパーの裏
nepi1.jpg

トイレットペーパー、袋から出さなきゃ…と棚の上を見上げて「ん?」

nepi2.jpg

“表も裏も素敵な肌ざわり”とわざわざ書くということは、“裏が素敵な肌触りじゃないトイレットペーパーがある”ということなんでしょうか。

そもそもトイレットペーパーの“裏”って…気にしたこと今まで一度もなかったような。紙だからウラオモテが違うのは知ってますが、“オモテ面しか使わない”なんてこともないし、そもそもペーパーをどんな風に使ってるかだって考えたこともなかったです(笑)

トイレでしばし黙考…。

え?ヒマなのかって?

いや…とっても忙しい…はず…

これも一種の現実逃避かもしれません(汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
みかこさん
mikakosan.jpg単行本も出てます

毎週木曜(今日ですね)に読んでるWeb連載マンガ『みかこさん』

17才の女子高生「みかこ」と彼女の周りの人びとの日常のヒトコマが、毎回4ページで描かれてます。

“あの頃”特有のヒリヒリする感じや、透明感のある美しい色彩にすっかり惹き込まれてます。

今85話あります。日常の切り取り方が上手いのでどこからでも読めますが、最初から続けて読むとなんていうか…もどかしさとか切なさとか温かさとか…自分が今17才を生きているかのような時間の流れが感じられます。

知らない間にいろんな気持ちを遠くに置いてきてしまったんだなあ…。胸が少しぎゅうっとなるのでした。

mikakosan2.jpg
今日マチ子『みかこさん』モーニング公式サイト
http://morningmanga.com/mikakosan/



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
尾道ベッチャー祭りの日
becha.jpg尾道ベッチャー祭り公式サイトより
ベタ・ソバ・ショウキの三つの鬼の面を付けた氏子が子供たちを追いまわし、ささらや祝棒などの棒で頭を叩いたり、突いたりされると子宝に恵まれたり頭が良くなるとされています。
しかし市内の小さな子供にとっては恐怖の一日となります。

↑尾道市の観光情報サイトに書いてあった「ベッチャー祭り」の説明文です。今日尾道はベッチャー祭りの日でした。私は仕事していたので行ってませんが、義妹は子供を連れて出かけたようです。

まさに“市内の小さな子供にとっては恐怖の一日”ですよ(笑)

姪っ子ちゃん、去年は大泣きしたらしいけど今年は大丈夫だったかな?

尾道で育った子供の大半はこのベッチャー祭りの洗礼を受けて多少トラウマを持ってるハズ(笑)もちろん私も…。

子供の頃私は、新開(飲み屋街です)のそばに住んでたのですが、ベタ・ソバ・ショウキの三つの鬼達が飲み屋街に来るとですね、お店の中で“ふるまい酒”(?)だか“お供え酒”だかを飲んでですね、酔っぱらってどんどん暴れん坊になっていくワケですよ。

シラフのうちは手加減して子供達をどついていた鬼達が、だんだん手加減なく暴れ始めて…あれは本気で怖かったですねえ…。飲み屋のドアをバーン!と開けて出てくる鬼の姿…今思い出しても身震いします。…鬼というより酔っぱらいが一番コワい(笑)

実は大人になってからは一度もベッチャー祭りに行ったことがないのです。たぶん今のベッチャー達は昔のようにお酒飲んで暴れたりはしてないでしょうね。実際見てないので分かりませんが、だいぶソフトにマイルドになってるんじゃないかと…。それでも子供達には充分怖いでしょうけど。

でも同じ地域に住む人間が世代も越えて共通の思い出を持てるのっていいですね。これからも大切に受け継いでいって欲しいお祭りです(参加せずに言うのもナンですが)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集