ARCHIVES
TAGS
成長し続けるヒト
pi.jpg

某印刷会社の営業のSさん。若い時に比べて太った…って話をしていると

「僕じつは生まれてからずーっと成長が止まったことがないんですよ。」と。

たしかにSさんは私が知っている限りでも少しずつ(横に)大きくなってます(笑)

「ずーっと“右肩上がり”で。」

失業率やら営業成績やらと取り替えたいグラフではありますね(笑)

「こうなってくると自分はほ乳類じゃないのかも…って思いますねえ。ほら、鳥類や爬虫類なんかは基本死ぬまで成長し続けますから。」

こんな話をニコニコと、でもけっこう真面目に話すSさん。こういうユーモアのある人って大好きです。

でも私が好きになっても仕方がないですけど(笑)Sさん、30をいくつか過ぎてお年頃です。「結婚…したいですけど…今“モテキ”とは正反対の時期ですねえ」なんて飄々と語ってました。

てか、Sさん、理系なんですねえ。鳥類や爬虫類って…成長し続けるんですか…。知りませんでした(でもダチョウは長生きだから大きい…とか、そういうハナシではないんですよね?(汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
上司にイタズラ
niku.jpg

昔勤めていた会社に「仏の○○さん」って呼ばれるくらい温厚な方がいらっしゃいました。

その部下にちょいとイタズラ好きの若者がおりまして、ある夜の課の宴会で酔って寝てしまった「仏の○○さん」の額にマジックで“”と書いたんだそうです。そう「筋肉マン」のアレです。

「仏の○○さん」は宴会の終わり頃目覚め、何も知らずに電車に乗って帰って行かれました。

翌朝会社で「玄関で女房に笑われたよ〜」とニコニコ話す彼に「さすがホトケ様…」と、その話を聞いた一同、感心いたしました。


でもね、“肉”なんて書いちゃダメです。

じつは「仏の○○さん」の顔は「筋肉マン」じゃなく「ラーメンマン」にそっくりなのです。
ramenman.jpg

「なぜ“肉”と書いたのか?“中”じゃないのか?」と、くだんの若者が同期たちから突っ込まれたとか突っ込まれなかったとか…(笑)

ま、どっちにしてもご愁傷様でした(笑)上司にイタズラ…おおらかな時代だったんでしょうね…(汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(6) | trackbacks(0) | 記事編集
ピンのある風景
bowling.jpg

今はたぶん市内に1軒しかないボーリング場なので、尾道人なら「ああ、あそこの…」とすぐピンとくる(ピンって…ダジャレじゃないですけど汗)この風景。

あまりにも昔から当たり前のようにそこにあるので、日頃は目に入ってもまったく意識してないです、このピン(というか看板)

でも時にはあるんです。そこが異世界に見える瞬間が。

毎日毎日、ボーリングもしないのにピンが視界に入る私の日常ってナンだろうと。

このピンって今全国に何本くらい立ってるんだろう…

知ったところでどうなるでもないことを考える午後3時。アタマが疲れてるのかも知れないです(汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
佐藤クン
koyuki.jpg←「BECK」から拝借してます

少し久しぶりに実家の母に電話したら体調を崩してました。「もうだいぶ良くなったから言うけど…」と。

母の方から連絡がない時はたいてい病気やケガをしてるんです。本人は心配かけたくなくて黙ってる(というか隠してる)んですが、余計心配しますって。「もっとマメに連絡しなくちゃ」と反省する娘です。

「元気だったら「大奥」誘おうと思ってたんだけど。オトコマエがいっぱい出るからお母さん好きかと思って」と言ってみるも、母は浮かない返事…。

母は私に似て(いや、逆ですね。私が母に似て)ステキな俳優さんが好きです。それも好みが時流に乗っているというか…いつも旬のヒトにぽぉーっとなるので、世代を越えて母娘でハナシが合うのです(好みも割と似ております笑)

そんなミーハーな母が「最近はなんかもうねえ…あんまり興味なくて…みんな同じような顔して…テレビもつけとらんし…」とボソボソ言うのです。

いつまでも変わらないような気がしていたけど、母ももう立派に“おばあさん”と呼ばれる世代、孫のような若い俳優さん達にはさすがに興味が湧かないか…。

「もう最近の人は名前も知らんし…。ゲゲゲ?見とらんし…。秋のドラマ?うーん…わからんしねえ…」

誰かにトキメクのは気持ちが瑞々しい証拠、いいことだと思ってる娘からすると母の戦線離脱(?)はサミシイなあ…と思いながら聞いていると…

「まあちょっといいかなあと思うのは佐藤クンくらいかねえ…」

…あら。名前知ってるじゃん(笑)まだまだツボは押さえてるんですねお母さん。参りました。(BECKも誘えば良かった笑)

なんだかちょっとホッとしながら受話器を置きました(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
知らないことが目白押し?
mejiro.jpg

秋のドラマがそろそろ始まりますね。

「今シーズンは面白そうなドラマが目白押しだねー」
「楽しみだねー」

と、何気ない会話にふと「…“目白押し”ってナンダヨ?」

アタマに浮かんだイメージを↑描いてみたんです。

「目白押しってメジロが押してんの?まさか(笑)」

ちょっと面白くなって「ブログのネタに使えるかも(笑)」と真面目に語源を調べてみたら…

え。ほんとに!?

目白押しの語源は本当にメジロが身を寄せて押し合ってる(そういう習性がある)様子から“(様々なものが)押し寄せるさま”を表す言葉になったそうです。知らなかった!

冗談ではなく、描いたとおりの状態のメジロの写真がここに…

元祖(?)メジロ押し風景↓
http://www.ecosys-jp.net/mejirorihabirihuukei.html
(↑かわいらしすぎて悶絶しそうです笑)

モノを知らないワタシがアレなんですが(汗)
はは…勉強になりましたです(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集