ARCHIVES
TAGS
ピンのある風景
bowling.jpg

今はたぶん市内に1軒しかないボーリング場なので、尾道人なら「ああ、あそこの…」とすぐピンとくる(ピンって…ダジャレじゃないですけど汗)この風景。

あまりにも昔から当たり前のようにそこにあるので、日頃は目に入ってもまったく意識してないです、このピン(というか看板)

でも時にはあるんです。そこが異世界に見える瞬間が。

毎日毎日、ボーリングもしないのにピンが視界に入る私の日常ってナンだろうと。

このピンって今全国に何本くらい立ってるんだろう…

知ったところでどうなるでもないことを考える午後3時。アタマが疲れてるのかも知れないです(汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
佐藤クン
koyuki.jpg←「BECK」から拝借してます

少し久しぶりに実家の母に電話したら体調を崩してました。「もうだいぶ良くなったから言うけど…」と。

母の方から連絡がない時はたいてい病気やケガをしてるんです。本人は心配かけたくなくて黙ってる(というか隠してる)んですが、余計心配しますって。「もっとマメに連絡しなくちゃ」と反省する娘です。

「元気だったら「大奥」誘おうと思ってたんだけど。オトコマエがいっぱい出るからお母さん好きかと思って」と言ってみるも、母は浮かない返事…。

母は私に似て(いや、逆ですね。私が母に似て)ステキな俳優さんが好きです。それも好みが時流に乗っているというか…いつも旬のヒトにぽぉーっとなるので、世代を越えて母娘でハナシが合うのです(好みも割と似ております笑)

そんなミーハーな母が「最近はなんかもうねえ…あんまり興味なくて…みんな同じような顔して…テレビもつけとらんし…」とボソボソ言うのです。

いつまでも変わらないような気がしていたけど、母ももう立派に“おばあさん”と呼ばれる世代、孫のような若い俳優さん達にはさすがに興味が湧かないか…。

「もう最近の人は名前も知らんし…。ゲゲゲ?見とらんし…。秋のドラマ?うーん…わからんしねえ…」

誰かにトキメクのは気持ちが瑞々しい証拠、いいことだと思ってる娘からすると母の戦線離脱(?)はサミシイなあ…と思いながら聞いていると…

「まあちょっといいかなあと思うのは佐藤クンくらいかねえ…」

…あら。名前知ってるじゃん(笑)まだまだツボは押さえてるんですねお母さん。参りました。(BECKも誘えば良かった笑)

なんだかちょっとホッとしながら受話器を置きました(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
知らないことが目白押し?
mejiro.jpg

秋のドラマがそろそろ始まりますね。

「今シーズンは面白そうなドラマが目白押しだねー」
「楽しみだねー」

と、何気ない会話にふと「…“目白押し”ってナンダヨ?」

アタマに浮かんだイメージを↑描いてみたんです。

「目白押しってメジロが押してんの?まさか(笑)」

ちょっと面白くなって「ブログのネタに使えるかも(笑)」と真面目に語源を調べてみたら…

え。ほんとに!?

目白押しの語源は本当にメジロが身を寄せて押し合ってる(そういう習性がある)様子から“(様々なものが)押し寄せるさま”を表す言葉になったそうです。知らなかった!

冗談ではなく、描いたとおりの状態のメジロの写真がここに…

元祖(?)メジロ押し風景↓
http://www.ecosys-jp.net/mejirorihabirihuukei.html
(↑かわいらしすぎて悶絶しそうです笑)

モノを知らないワタシがアレなんですが(汗)
はは…勉強になりましたです(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
ハダカの玉子
egg.jpg

なんでそんなことが楽しかったのか?振り返ってみるとさっぱりわからない…子供の頃やってた理解不能な遊びのハナシその1です。

その遊びは小さいウズラ玉子(←生玉子です)から始まりました。

まず、コツコツコツ…と玉子を軽く注意深く机の角などに当てて殻にヒビを入れます。

で、ヒビの入った殻をそぉーっとそぉーっと剥がしていきます。

玉子って外側の硬い殻と中身の間に1枚、薄ーい膜がありますよね?

最後まで玉子を割らずに(黄身も白身も出さずに)薄皮だけの姿にしたら成功です。

…コレにかなりハマってました。ワケ分からんですね(汗)薄皮だけの玉子は風船釣りの風船よりもプヨプヨでたよりなくて不思議な感触でした。

ウズラ玉子は小さいので結構カンタンにマスター(?)しました。そうなると普通の玉子にも挑戦したくなっちゃって…親の目を盗んでは冷蔵庫から玉子を持ち出し、割った時すぐに証拠隠滅できるように庭に穴掘って挑戦を繰り返しておりました。

さすがに普通サイズの玉子を剥くのはむずかしく…成功するまで私も意地になっちゃって(汗)いったい何個の玉子を犠牲にしたやら…今思い返すと食べ物を祖末にしすぎ。ひどいガキです。

でも…最後とうとう成功したんです。新種の生物のようなプヨプヨの薄皮玉子。

あまりの達成感と嬉しさで思わず親に見せに行ってしまい、それまでの玉子泥棒の悪事がバレて怒られ呆れられましたとさ(笑)


今朝玉子見てたら、なーんかふっと思い出しました。プヨプヨの玉子と同様に、コドモの頃の私のアタマは柔らかかったんでしょうね。今のアタマ…もう固くなっちゃったかなあ…。ゆで玉子?もしや…ピータン…(汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
初めての…
nasu2.jpg

野菜売り場であまりにも存在感があったもんで…引き寄せられるようにして買ってしまった米茄子です。

すごいハリとツヤ!う…羨ましい(笑)

食べ物とは思えない迫力に押されて昨日は包丁が入れられませんでした(汗)

ええ、初めてなんです…米茄子買ったの。

普通のナス料理に使うのはもったいない気がして、今回はテキトーに料理するのはやめてネットで調べてみました。

どうやら普通のナス料理にするとたいして美味しくないみたいですね。調べて良かった。

明日は茄子ステーキになるか、半分に切ってくり抜いて茄子グラタンになってる予定です。ワクワク。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(6) | trackbacks(0) | 記事編集