ARCHIVES
TAGS
隠し撮り猫のその後
cat06101.jpg

以前、家のテラスに来ていた猫を隠し撮りしましたが、その後もう少しマシな写真が撮れました。置物みたいにキレイです。

cat06102.jpg
アップも美人(笑)

なんで美人(♀)と分かったかというと、今日ご近所さんとお話してたら、このニャンコどうやら赤ちゃんを産んだらしいと。最近は子猫2匹引き連れて歩いてるらしいです。

見たい!見たいです!残念ながら私はまだお目にかかってません。

2匹の子猫が無事に大きくなりますように。いつか姿が見れますように。でも見ちゃうと飼えない環境がつらくなっちゃうかなあ…ちょっと複雑な心境です。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
ムダなこと
kamome.jpg

私が悩んでも何にも解決しないことが身の回りにいくつかあって…それでも時々もんもんと悩んでしまって…結局は無力な自分にガックリ…という悪循環の階段を降りてるような夜があります。今夜がそうみたいです。

ムダ足とか、ムダ吠えとか、ムダ毛とか言うけど…これは…ムダ悩み…?ああくだらない…ますます階段を降りてる感じです…。勝手にやってろ!ですよね…。この文章こそが「ムダ更新」。

…果てしなく地の底まで行ってしまいそうなのでこのへんで。どうもすみません(汗)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
漢字について思うこと
kanji.jpg

iPhoneの中に入れてるちょっとした時間つぶし用のアプリの中で、最近活躍してるのが「漢字力診断」です。読み方も書き取りも、答えは直接画面に指で書いていきます。正解するともらえる赤マルがちょっとウレシイ(笑)

読み方のほうはけっこうイケルんです。自分で言うのもナンですが。でも…書けない!びっくりするぐらい書けないです。アタマの中では「あーこんな感じの字…」ってイメージできるのに…書けないです。ほんと笑っちゃいます。

教養がないのを棚に上げて言い訳すると…これはやっぱりパソコンのせいですよね。普段の生活で漢字が書けなくて困る場面ってどんどん減ってきてませんか?せいぜい必要なのは変換する時に「この漢字で合ってるか」を判断する力だけですもんね。

ところでネット上では「この漢字で合ってるか」の判断さえ間違ってる(要するに誤字脱字の)文章を山ほど目にしますが…私、それにビミョーにストレスを感じるのです。人のこと言えるほど自分が立派なワケじゃないので目くじらを立てるほどではないですが…なんかムズムズしちゃいます。赤ペン持って直しに行きたい…って(汗)

母が昔タイピストで印刷原稿の校正をやってたのを子供の頃から見ていたので…刷り込み…なんでしょうか。あと自分の仕事柄でもあるのだけど。

でもいちいちストレスを感じてもしょうがないので最近は「わかれば何でもいいや」と思うようにはしています。コトバは道具だから使う人が変われば道具も変わるよな…と。

古い道具も大切に磨いて使いたいですけどね。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
カラダが痛い…
51q1hm6URYL._SL500_AA300_.jpgCREATURES

昨日はなんとか予定通り美術館とライブ楽しんできました。ライブはいいトシなんだから後ろの方で見ようと思ってたのにギウギウに押されて気が付くと最前列近くまで…(汗)

ライブの内容が良すぎて…興奮して暴れすぎて…(汗)今日は全身痛くてタイヘンでした。反省しました…ライブに行くのはやめる気ないけど前に行くのはやめようと……ああ…こういうのを“年寄りの冷や水”って言うんでしょうか…。

色々書きたいところなんですけど、1日遊んだ分のしわ寄せで今夜はまだまだお仕事中…今日はこれで失礼しますです。カラダが痛いって書いただけじゃん!ゴメンナサイ(汗)

でも…見るたびに良くなってるバンドを追いかけるのは最高の喜びです。カラダは痛いけど、忙しいけど、心は元気になりました。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
それは大反対
kachu.jpg丸武産業HPより

明日は美術館のハシゴと夜はライブに行く予定なので、3割増どころか2倍速で仕事を片付けてる最中なのですが、昨日の夜ちょっとイランコトをしていたおかげでスケジュールが遅れてます。

昨日の夜、オットに「“丸武産業”って検索してみて」と頼まれました(←オットのパソコンはネットに繋がってないのです)。丸武産業…時代劇や武将マニアの方ならピン!と来る会社なんでしょうね。私はもちろん全然知らず…サイトを見たら…ああ、本物に限りなく近い甲冑や兜を作っている(で、作品が映画やドラマに使用されている)会社なのですね。

その素晴らしい出来映えの甲冑や兜を見ながらオットがあまりにも「素晴らしい素晴らしい!」と興奮してるもんだから、私もついサービス精神を発揮してしまって…オットの写真に兜をかぶらせてあげたり甲冑を着せてあげたり…とCG加工で遊んで貴重な時間をムダにしてしまったのです(ケータイの待ち受け画像まで作ってしまった…)まあオットが喜んでいたんで良しとしますけど…。

いや、正直に言うとサービス精神というより…ちょっと聞き捨てならない台詞を聞いたもんで…。

「欲しいなあ」って言ったんですよ彼。甲冑を。欲しいって…(汗)

値段ももちろん無理!なんですけど、それよりなにより家に甲冑があるのなんてイヤです!夜に見たら怖そうじゃないですか!

それは絶対阻止したいので、ま、合成写真で満足してもらおうかと。写真、いい出来でしたよ。お見せ出来ないのがザンネンなくらい…。夜中に笑い過ぎました(笑)

甲冑は一流の工芸品ですよね。海外でも人気ありますよね。価値がわからないワケじゃあないんですが…いやでも…やっぱりなんとなく怖いんです。とにかく家に置くのだけはカンベンです。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集