ARCHIVES
TAGS
世界にひとつだけなのは…
uzura.jpg

うずら玉子が好きです。食べるのも好きですが…見てるのが楽しい。おんなじ模様がひとつとしてないんですよね。

世界にひとつだけの…なんて花みたいにもてはやされたりもせず、ひっそりとだけどみんな違います。

ゆでたあと殻をむいたらダシ醤油につけて冷蔵庫へ。ひとくちサイズでオヤツに丁度いいです。夜はツマミに変身です。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(2) | trackbacks(0) | 記事編集
宇宙人は海にいる
hitode.jpg

Yahooのトップに「小さな宇宙人?」って出てたのを見た時は「新発売のグミかな?」と思いました。ヒトデの子どもだとは!こんなのから成長してだんだん星の形になるそうですけど…どこから変身していけばいいのか分からない感じですよ?変化していく過程が見たいなあ。

長いのが2本伸びてるところが普通に考えたら「腕かな?」と思うけど…そんな一筋縄ではいかない感じもしますよねえ…ヤツらは。ヤツら、なんて書いちゃったけどでもカワイイですね。不思議カワイイ(笑)

深海魚の写真集なんか見ててもホント不思議なカタチをしたのがたくさんいますよね。海の生き物はまだまだ謎だらけなんですよね?

時々海を見ながら思うんです。「この海が完全に透明になって中が全部見えたらどんなにオソロシイだろう…」って。オソロシイというよりはたぶんオモシロイと言ったほうがいいんでしょうけど…なんとなくよく知らない分だけ恐さのほうが勝ってる感じです。“畏敬の念”てやつでしょうか。


↓ヒトデの子どもの他にも不思議なものがいっぱいです。
ナショナルジオグラフィック公式日本語サイト
http://www.nationalgeographic.co.jp/



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
新しいドラマ。明日は月曜。
shinzanmono.jpg

今日から始まったドラマ「新参者」観ました。面白かったです。見応えありました。1話完結じゃないのですね。原作の面白さはもちろん、役者さんもいいですね。これは目が離せない…。

ところで今日は仕事で集中力を使い果たしたのでこれ以上文章が書けそうにありません。…なんて書くと日頃ギリギリまで頑張ってないみたいでマズいですが(汗)

アタマの中のゴムが伸び切っちゃったみたいなんですよね。なんにも出て来ない(笑)でも良い仕事になりそうな手応えのあるいい1日でした。ちょっとホッとしています。

…ってまだ気を抜いちゃダメですね。明日は月曜。明日から始まるというに(笑)



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | 記事編集
頭の中では
lamp.jpg

仕事をしてないように見える時があるのです。でも働いてるんです。ごはんを食べてる時もお風呂に入ってる時もソファでボケーっとしてる時も、常に考え続けてるんです。いいアイディアが出てくるまで。そんな仕事を抱えてる時もあるんです。

でもはたから見るとやっぱり何もしてないように見えます(笑)

今日も数時間前までは何もしてない(ように見える)私でしたが、やっとカタチにするべく動きはじめました。

何が言いたいかというと、明日も仕事だなあということです。ま、先週しっかり遊んだからいいか。頑張ります。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集
遠くから見るのがイチバンです
kujyaku.jpg

あれは確かまだ小学校に上がる前のことだったと思います。動物園だか遊園地だかにクジャクの檻がありました。羽根がキレイじゃないですか。だから思わず金網に近づいて見ていたら…親指がすっぽり網の中にハマってしまって。抜けなくなっちゃって。

あせって抜こうとするんだけど全然抜けない。半泣きでギシギシやってると檻の奥にいたクジャク達(たくさんいた)がいっせいにこっちを見て…トットットッ…とやって来るじゃないですか!“ジョーズのテーマ”が鳴り響く場面ですよ(当時は知らないけど)

でね、容赦なしです。容赦なく私の指をクチバシでつつくんですよ奴ら。痛い!痛い!もう半泣きどころか号泣です。泣き声でやっと母親や大人達(幼稚園の先生?)が気が付いて救出に来てくれました。指はなかなか抜けなくて「おおきなかぶら」の童話みたいにみんなに引っ張られてやっとスポンと抜けたんですが…親指、真っ赤に腫れて血がにじんでました。

クジャク達がトットットッ…とやって来る場面、容赦ない感じと無表情な鳥の目…しばらくトラウマになりました。

でも今でも鳥を見るのは好きです。クジャクも嫌いじゃないです。遠くから見るぶんには…ね。



今日も読んでくださった方、ありがとうございます。
ではまた明日。
固定リンク | comments(4) | trackbacks(0) | 記事編集